肌が汚い女にありがちな生活習慣を改善して綺麗な肌に

肌が汚い女であると悩み続け毎日がとてもつらかったことを今でも覚えています。

小学校を卒業する頃には顔中がニキビだらけになりました。両親も大人ニキビがありましたので遺伝のためでしょうか、一度ニキビができてしまったら、なかなか治りません。

クラスの男の子達にも肌が汚いと馬鹿にされ笑われていましたし、学校にいるときはずっとマスクをつけて過ごすようになりました。

親からはニキビは大人になれば治るからと言われましたが、 大人ニキビが残る両親の顔を毎日見ていましたから、その言葉は何の気休めにもなりませんでした。

中学生になればオシャレにも気になる年頃になりますので、ファッション雑誌に載っていたニキビが治るという洗顔料も色々試しました。しかし、ニキビが治っても次はニキビ跡に悩むようになってしまいました。

毛穴がボコボコで肌にハリもなく潤いもありませんから、若々しい肌になれないのが嫌でたまりませんでした。

ニキビ跡がひどい時には赤紫色に顔中が腫れてしまったようになりましたので、毎朝そんな自分の顔を鏡で見るたびに、学校に行くのがつらくてなりませんし、熱が出て欠席できればといいと何度思ったかわかりません。

二十歳を過ぎても毛穴の広がりや詰まりが気になるようになりましたし、乾燥肌でしたので、秋冬にはカサカサとなり夕方になるとメイク崩れがわかってしまいますし、肌も痛くなってしまうほどでした。

街を歩いてる女性や友人を見るたびに、自分は肌が汚い女であることを 突きつけられているようで毎日落ち込んでいました。

このままでは何も変われないと思いましたので、肌が汚い女であることから変わるために、生活習慣を改善することを決意しました。

時間はかかりましたが。今では肌が汚い女ではないと自信を持っています。

そこで肌が汚い女であることを悩んでいる人たちのために、 肌が汚い女性にありがちな生活習慣を改善した方法を紹介します。

普段の生活で改善できることですので参考にしていただければと思います。

体を温める

私は冷え性で夏場でも足先が冷たくなってしまうような体質でした。体が冷えてしまうと血液の巡りが悪くなり基礎代謝も悪くなります。

綺麗な肌になるためにはターンオーバーができていないと、老廃物が残ったままになりますので肌を汚くしてしまう環境が残ってしまいます。

また、女性の体の冷えは生理不順にもつながりますので肌にも悪影響を及ぼします。

汚い肌を根本的に変えるためには体質改善が必要ですし、 その基礎となるのが体を温めることになります。

体を温めるためには体の循環を高めることです。そのために私は温生姜を毎日飲むようにしました。

温生姜を飲んで体を温めてからメイクをすると化粧のりも全く違いますし、冬場では体が冷えてくるなと感じた時には温生姜を飲むようにしていましたので、冷え性も改善できました。

それに伴って肌も綺麗になりましたので、体を温めることによって肌を改善するのが最適であったということを心から実感しています。

糖質やカロリーが高いもの控える

糖質やカロリーが高いものを食べ過ぎると余分な皮脂が排出され、毛穴を詰まらせ汚い肌になってしまう環境を作ってしまいます。

毎日洗顔をしたりスキンケアをしていても、体の中から排出された皮脂は根本的に取り除かなければいけません。

余分な皮脂を作らないためには、皮脂の原因となる余分な糖質やカロリーの高いものを控えることが重要です。

糖質やカロリーが高いもの控えることでダイエットにもつながりますので、美容において有効なことばかりです。

タンパク質は適度に必要

ダイエットするにしても食事制限すればいいというわけではありません。ダイエット効果を高めるには基礎代謝が重要ですが、タンパク質を適当に取らなければ基礎代謝が促進されませんので、ダイエットを促す体作りが出来なくなってしまいます。

苦しい食事制限をしたとしても、ダイエット効果がありませんし、効果が出ないのでその反動としてリバウンドになってしまう危険性を高めてしまいます。

人間の体は水分が60%、タンパク質が20%で出来ているのです。たんぱく質が不足すると体に悪影響が出てしまいますので、ダイエットを成功させるためにはタンパク質を適当に撮ることが必要となるのです。

高タンパク質で低カロリーな食品でお勧めするのが、納豆、ツナ缶です。どちらもスーパーで安く売ってるものですし、手軽に食べられますから無理なくダイエットを続けられますね。

ダイエットでは食事を気をつけるのは当然ですが、基礎代謝を高めるために適度な運動も取り入れましょう。ウォーキングは体に無理はかけませんし、美容にもいいので日常で取り入れていただきたいと思います。

最後に

肌が汚いことに悩んでいる女性は多いですが、生活習慣を変えることで綺麗な肌に生まれ変わることは出来るのです。

紹介した方法は日常で取り入れられることですので、できることから取り入れてください。綺麗な肌は結果となって現れますので、是非はじめてくださいね。

Posted by admin